以前、製材までをお知らせしましたが、 どういったモノに使用されるかを言ってましたよね。 今回の紹介は『刀の鞘』。 彫ウッド和田 刀の鞘   この材料も製材しました。 弊社に持ち帰った材料は、1年かけて置き場で自然乾燥させています。 含水率を下げないと材料が捻じれてしまうので。。。 今回依頼されたものを型取り 刀の鞘ということで、 無節で納められる場所・素性の良い場所を選び材料を加工しました。 2枚張り合わせて紐・漆で補強されるとか...。 日本刀他、実際見たこと無いけど奥深そうですね☆ naverまとめ→http://matome.naver.jp/odai/2133770927531332301