酔っぱらって無くした... 何か取り出そうとした時、一緒に落とした... 置き忘れて取りに行ったとき、無かった... いろんな場面がありますね。 誰にもある事です。 昔、自分が幼虫の頃に父がホームセンターを経営してたこともあって 合鍵制作は勿論、取替はたまに依頼があります。 昔と比べると鍵の種類も大分増え、ピッキング対策の鍵が主流になってきてます。 今回の取り替え・・・ 取り付け方も難しかった。(金庫を開ける感覚?)1ミリズレたらセット不可...。くぅ〜〜! 鍵はデリケート・・。 大事に扱ってほしい。 本キーは常に持ち歩かないようにねっ、皆さん! スペアを持ち歩きましょう! 無くしたら本キーを持ち込み、スペアを作ってもらいそれを使いましょう! 何故かって? コピーが繰り返し続くと....合わなくなるんです。 自分 『いらっしゃいませ!』 お客様『合鍵お願いします。』 自分 『本キーお持ちですか?』 お客様『…これ本キーじゃないんですか?』 自分 『お持ちになった鍵は擦れが酷いんで、お持ちなら本キーのほうが…』 お客様『無いんでそれでお願いします。』 自分 『よろしいですか?』 お客様『はい。』 ・ ・ ・ 数日後、 お客様『あの~、合わないんですけど!!』 って話多いんですよ。出動~ってね (´◉◞౪◟◉) フー だらだらと書いた文をここまで読んでくれた皆さん!有難うございます!!! なぜここまで言うかというと、↑でも書いたように鍵も進化してるんです、常に! 高くついた~とかならないように日頃注意してほしいなと思った次第です。 あっ、あと車の鍵でもう一言..。 過去10年以内の車の鍵は、本キーの中に電子チップ、いわゆる『イモビライザー』ってヤツです。 知ってる人もいるでしょうが普通、合鍵屋で作ってもらっても絶対に開きませんよ〜。 ディーラーに駆け込み、わけてもらいましょう! まっ、近頃の車はPush Startボタンなんで未来はディーラーで作るようになる事でしょうね。。 彫ウッド和田